2018-11

雑記

がんのリスクを高めてしまう病気

がんのリスクを高めてしまう病気として糖尿病、脂肪肝、慢性膵炎の3つを挙げている記事を見かけました。私は慢性膵炎なので糖尿病も心配だったため、この記事が気になってしまいました。
カフェインの少ない飲み物

無農薬 よもぎ粉末

緑茶的な苦味が欲しかったので購入。苦味はそんなに無いものの、求める苦味ではあったので私は気に入っています。ビタミンAやビタミンEも入っているので、私のように脂質制限があり脂溶性ビタミンが不足しがちな人にとっては良い飲み物かも知れません。
慢性膵炎試験的レシピ

慢性膵炎試験的レシピ 1-3

献立:たらの煮付け、なすの味噌炒め、ほうれん草とたまねぎの和え物、ヨーグルトはちみつがけ。エネルギー280kcal、たんぱく質25.5g、脂質4.1g、炭水化物33.4g、食塩相当量3.4g
慢性膵炎試験的レシピ

慢性膵炎試験的レシピ 1-2

献立:鶏の岩塩焼き、高野豆腐の煮物、白菜の煮浸し、果物。エネルギー243kcal、たんぱく質19.7g、脂質6.1g、炭水化物29.3g、食塩相当量2.0g
慢性膵炎試験的レシピ

慢性膵炎試験的レシピ 1-1

献立:卵の野菜あんかけ、里芋の煮物、玉ねぎとレタスのサラダ、豆腐のミルクスープ。エネルギー339kcal、たんぱく質21.9g、脂質9.0g、炭水化物43.5g、食塩相当量4.7g。
慢性膵炎試験的レシピ

慢性膵炎試験的レシピ

慢性膵炎の管理人が入院中に考えていた脂質10g以下の低脂質な献立を、実際に作ってみたらどうなるかを試しています。エネルギーなどの栄養成分を計算してあるので、私の慢性膵炎が進行して糖尿病になってしまっても使えればいいな、と考えています。
カフェインの少ない飲み物

カフェインレス飲料 ルルーチコリ

コーヒーショップで偶然見かけたルルーチコリという飲み物。カフェインレスなら病気の私でも安心して飲めると思って購入したのですが、スーパーでたまに見かける食品の根だとは知りませんでした。
勉強

薬局に処方箋を持っていた時の薬代ってどうやって決まっているのか気にになったので勉強してみました。

いくつかの薬局に処方箋を持っていきましたが、1つだけ調剤技術料が安い薬局があり、そういえば薬代ってどうやって決まってるんだろうと思って少し勉強してみました。
節約

ウエルシア薬局(HACドラッグ)で処方箋

ドラッグストアのウエルシア(HACドラッグ)に処方箋を持っていきました。ウエルシアでは108円(税込)ごとにTポイントが1ポイント貯まります。今回はポイント2倍デーに処方箋を持っていきました。
勉強

たんぱく質の摂り過ぎは体に悪いかもしれません

たんぱく質の摂り過ぎは病気になるリスクが高まってしまうかも知れません。
タイトルとURLをコピーしました