ダイエットと体組成計

スポンサーリンク

ダイエットするなら体組成計はあったほうがいいと思います

ダイエットを始めて2か月が過ぎた頃。体重は落ちていますが、お腹の脂肪はまだついたままで、下腹は出っ張っています。

この頃から、脂肪って今どらくらい体についてるんだろうかって疑問が湧くようになってきました。しかし、今家にあるのは古い体重計だけです。脂肪を減らす目的でダイエットしているのだから、体重が減っていたとしても、体脂肪が減っていなければダイエットとして正しいとは思えないので、そろそろ体脂肪の変化を確認する必要性を感じるようになりました。

体脂肪測定の3タイプ

ということで、体脂肪が測れる機械の購入を検討しました。体脂肪計を買ったことが無いのでまずは情報収集。

ネットで検索してみて知ったんですが、体脂肪だけ測定する「体脂肪計」って今はあんまり無いんですね。体脂肪だけではなく、BMIや筋肉の割合など、体脂肪以外のことも分かる「体組成計」というものが主流のようです。体脂肪計で検索しても体組成計が普通に出てきますし。まぁ体脂肪が測れればどちらでもよいのでとりあえず体脂肪計で検索してみました。

 

その結果、測定方法の違いにより、次の3つのタイプがあることがわかりました。

①両足で乗って測るタイプ

②両手で持って測るタイプ

③両手と両足で測るタイプ

 

それぞれの特徴を調べてみると、

①は下半身の体脂肪を測定するので上半身の体脂肪量が反映されない

②は上半身の体脂肪を測定するので下半身の体脂肪量が反映されない

③上半身と下半身で体脂肪を測定するので全身の体脂肪量が正確に測れる

多少間違っているかも知れませんが、大体こんな感じでした。

 

もう少し調べてみると、②のタイプは体脂肪は測れるけど体重が測れないので、現在は下火になっていてほとんど種類もなく、現在は体重と一緒に体脂肪も量れる①のタイプが人気みたいですね。私も最初は①のタイプを買おうと思ってましたが、初めて買うし、どうせなら正確に測れる③のタイプがいいかもと考えが変わってきて、③のタイプを探してみることに。オムロンのHBF-904というのがありました。ネットショップではだいたい7500円前後。

さすがにそんなにお手頃な価格ではないです。①のタイプは2000円~3000円ぐらいで結構種類がありましたが、③のタイプは一番安いのはこれしか見つかりませんでした。

スポンサーリンク

両手両足タイプの体組成計を買おうとしたのですが

悩みましたが、③のタイプは、両手で持ってる部分に計測結果が出るため、①のタイプと比べて数値が見やすそう。よく使うサイトでタイミングよく購入すれば800offの割引クーポンが使えて、ポイント還元が800円分ぐらいあるし、と自分を説得して購入しようと決意。

しかし、いざ購入と思ってサイトにに行ったら売り切れてました。

他の通販サイトにも同じような値段で売ってましたが、ポイント還元や割引クーポンの内容がよくなかったので購入を見送り。できればステッパーと同じタイミングで購入したかったのですが仕方ありません。
(ステッパーについての記事はこちら→ダイエットとステッパーを見てみる)
そして、次のタイミングを待ち、入荷していたら買おうと思ってましたが、待っている間に「③のタイプは、正確に測れるかもしれないけど、両手両足で測るのがだんだん面倒になってくる」という意見が結構あることに気が付きました。確かにその通りかも知れません。毎日測るのであれば、測定は簡単な方がいいとか考え直し、①のタイプを探してみることに。

このタイプは種類が豊富なので、次の点を重視して選びました。

・文字の表示が大きいこと
立った状態で計測するので、文字が大きくないと足元の文字が読みにくいかも知れません

・測定した値を手動で切り替えできること
自動で切り替わるものは、切り替えのスピードが早く、数値が読めないまま切り替わってしまうというレビューを見たため

オムロンの体組成計に決定

結果。オムロンのHBF‐214に決定。同じようなものにタニタのBC‐705Nというものあって、どちらが良いか迷ったので、家電量販店に行って実物を見て比べました。

オムロンのHBF‐214は表面がガラスなので拭き掃除しやすい。薄いので立てて収納しやすい(タニタは丸みがあって立てて収納は微妙な感じがした)。タニタと比べて薄くて軽い感じがする。デザインがオムロンの方が好み。などの理由でオムロンに決定。楽天で送料無料2980円でした。

ちょうど楽天で買い回りしているときだったので、買うなら今か、という感じで購入しました。

数日で届いたので早速使ってみました。なかなかいいです。文字の表示は大きいし、測定結果を手動で切り替えられるのでゆっくりと見れます。また、両足で乗るだけなので測定も簡単です。ここまでは私の期待通りですね。

測ってみると、私の体脂肪率は測定開始時14.8%ありました。数値としては標準の範囲内です。この後増えたり減ったりを繰り返しながら徐々に減っていき、約2週間経った時点での体脂肪率は14.0%になっていました。

ダイエットのお供に体組成計があったほうがいいと思います

体組成計を購入したことで、体重以外の変化も分かるようになり、体脂肪率が減少していることから今のダイエット方法で間違っていないと思えるようになりました。こうして数値で体脂肪率が減っていることが分かるとダイエットも楽しく続けることができます。このことは、私の期待以上の効果と言えるでしょう。いい買い物でした。

これなら、ダイエットを始めるときに最初から購入しておけばよかったと思います。

以前購入したステッパーと合わせて、ダイエットのための機材の購入に5500円程かけたことになります。これを高いと感じるかどうかは人それぞれだと思いますが、両方とも期待以上の効果があり、私にとっては高い買い物ではなかったと思っています。

タイトルとURLをコピーしました