鶏肉のムニエルキューピーライトソース

スポンサーリンク

鶏肉のムニエル

キューピーライトで紹介した料理のレシピです

 

偶然チキン南蛮の写真を見かけて、タルタルソースっぽい味が食べたくなり、作ってみました。

 

栄養成分

エネルギー210kcal、たんぱく質25.0g、脂質6.6g、炭水化物10.9g、食塩相当量2.4g

材料

ムニエル

鶏むね皮なし100g、食塩1g、こしょう少々、薄力粉2g、バター2g、レタス20g、ミニトマト20g

ソース

きゅうり20g、たまねぎ20g、食塩0.3g、砂糖3g、穀物酢6g、キューピーライト30g

作り方

ムニエル

1 レタスは洗ってから2cm角に切る。ミニトマトは洗っておく

2 鶏むね肉は1cm程度の厚さになるよう観音開きにする

3 2に塩、こしょう、薄力粉をまぶす

4 フライパンにバターを入れ中火にかけバターが溶けたら3を入れて焼く

5 表裏それぞれ1分程度焼いたらフタをして弱火で4~5分焼き火を通す

6 器にレタスとミニトマトを盛り、レタスに立てかけるように鶏肉を盛る

ソース

1 きゅうり、たまねぎは3~4ミリ角の角切りにする

2 ボウルに塩、砂糖、穀物酢を入れよく混ぜる

3 2に1を加え、よく混ぜたら30分以上置く

4 3の水分をしぼり、キューピーライトと合わせて完成

スポンサーリンク

タルタルソースぽっい味が食べたいという目的は十分に果たせたと思います。

今回は塩・こしょうのみのシンプルな味付けにしましたが、にんにくや生姜を効かせたり、あるいは味付けを醤油・みりんにしても美味しいと思います。

またはソース部分に変更を加えて、好きな香味野菜を加えたり、黒胡椒を加えてもいいと思います。
ソースにゆで卵を加える場合は、1/4個分までにした方がいいと思います。一応1/2個分位までは10gの範囲内に収まりますが、ほぼ10gになってしまうので、主食や他の料理も食べる事を考えると1/4個分までにした方が良さそうです。
それと、甘酢を作るのが面倒ならば、すし酢を使うと楽です。手巻き寿司などで余っていたら使ってみるのもいいと思います。

 

今回は鶏肉を使いましたが、肉ではなく魚でもいいと思います。鱈なら真鱈でもスケトウダラでも脂質的には問題無いですし、マグロ赤身の刺身に塩・こしょう・にんにくなどで軽く下味をつけて、このソースで食べても面白いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました