クリエイトで処方箋

スポンサーリンク

処方箋

クリエイトに処方箋を持っていきました

私が飲んでいる薬

毎食飲むものとして
カモスタットメシル
ビオスリー
レバミピド
リパクレオン
の4つがあり、これらに加え痛みがある時に飲む薬として

ロキソプロフェン
があります

3ヶ月ごとの診察時に3ヶ月分を処方してもらっています。
ロキソプロフェンは毎回処方されるわけではないので除きますが、大体15000円位になりますね。
これまでは病院の帰り道にある薬局で処方してもらっていました。
その薬局は電子マネーが使えたので、クレジットカードで電子マネーにチャージして電子マネーで支払うという方法で払ってました。こうすれば、クレジットカードのポイントと電子マネーのポイントが貯まるので、私の場合払った金額の2%程がポイントとして貯まります。
15000円の2%分ですから、300円分のポイントです。年4回薬を処方してもらっているので、1年間で1200円分のポイントが貯まります。大きな金額ではないのかも知れないけれど、得した気分にはなれるのでいいかなと思ってやってます。

しかしある日、帰りに寄るのをすっかり忘れていたことがありまして。
まぁ、明日クリエイトで買い物するから、その帰りに寄ればいいか、ということで、翌日。
予定通りクリエイトに向かう途中、そう言えばクリエイトって処方箋受け付けてるんだから、クリエイトで処方してもらえばいいか、と思ったんですが、同時に処方箋による薬の処方の場合はポイントもらえるのかな?という疑問が。せっかくだから試してみようと思ってそのままクリエイトで薬を処方してもらいました。

スポンサーリンク

クリエイトで薬を処方してもらったら普通にポイントもらえました。

市販薬でも処方箋でも薬を買うことには変わらないのだから、当たり前なのかも知れませんが、処方箋ってなんとなく特別な感じがしてまして、「処方箋による薬の販売はポイント対象外です」とか言われそうとか思ってました。

ただ、この日はポイント2倍デーでしたが、流石に2倍の対象ではないようです。
それでも1%のポイントがつくので、クレジットカードで払えば2%のポイントが貯まることになります。電子マネーにチャージしてから買うよりは手間がかかりません。

ポイントカードを発行していて処方箋を受け付けているドラッグストアは他にもあります。多分無理だと思うんですが、もしかしたらポイント増量の対象になる店舗があるかもしれないので、他の店舗はどうなのか試していってみようと思います。

※注意です
薬の値段はどこの薬局で処方してもらうかによって値段が変わってくるので、この方法が本当にお得かどうかは分かりません。

タイトルとURLをコピーしました