ウエルシア薬局(HACドラッグ)で処方箋

スポンサーリンク

処方箋

クリエイトに続いて、HACドラッグに処方箋を持っていきました。

(クリエイトの記事はこちら→クリエイトで処方箋を見てみる)

ウエルシア薬局は食料品や日用品も扱うドラッグストアで、全国に1500店舗以上あります。2015年にグループ会社のCFSコーポレーションを吸収合併したため、HACドラッグの運営も引き継いでいます。

スポンサーリンク

今回はネットで予約してから行ったのでスムーズに薬を受け取れました。予約の際に気がついたのですが、処方箋に「一包化」の表記がありました。ご存知の方もおられると思いますが、これは文字通り複数の薬を1つにまとめてくれることです。数種類の薬を飲まなければならない場合、いくつも薬を取り出さなければなりませんが、一包化されていれば1回分が1袋にまとまっているため、1種類だけ飲み忘れるということもなく、便利ではあります。
しかし、これをしてもらうと全体のカサが増える気がします。1包にするとはいっても真空パックにするわけではないですし、袋の大きさも決まったサイズのものです。私も数年前に一包化の処理をしてもらったことがありますが、便利な半面、かさばるなぁと思っていた記憶があります(一包化してもらっても、私が飲んでいる薬のうち、リパクレオンだけは一包化されず、普通に薬をもらいました)
他にも、薬を一度開封してから袋に詰め直すため、衛生面から考えた薬の安全性については、一包化しないほうが高いと思います。薬の賞味期限も早まるはずです。私の場合3ヶ月分を処方してもらうので、一包化はしてもらわない方がいいかな、と思っています。あと恐らくですが、技術料が加算されて料金が高くなると思います。

ですので、今回は薬局に一包化は不要と伝えて普通に出してもらいました。

ポイント2倍デーは適用されませんでした

さて、HACドラッグでは税込み108円につき1ポイントのTポイントが貯まります。そして、毎週月曜日はポイント2倍デーとなっていて、108円につき2ポイントのTポイントが貯まります。
今回はこのポイント2倍デーの日に処方箋を持って行きました。
結果は、通常ポイントは貰えましたが、ポイント2倍デーは適用されませんでした。
まぁそんなものでしょうけど、どこかにないでしょうかね。ポイント倍付けが処方箋にも適用される薬局って。多分ないとは思いますけど、一応色々な薬局を試してみようとは思っています。

今回HACドラッグを利用してみて、他の薬局との比較で気になったのは調剤技術料が低かったことですね。HACドラッグは50点ぐらい低いです。たた、まだ1回しか利用していないことや、処方された薬の日数も10日ぐらい違うなど、条件が同じではないので単なる偶然の可能性も高いです。回数を重ねたら見えてくるものもあるかもしれません。
いつか試してみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました